Ambient move.

Ambient move. );">

Blog

2022.06.15

東洋の「氣」という概念で物事を見ていくと、全ては「サイン」でしかないと知りました。

朝起きるのがしんどい、つい夜更かしをする、コーヒーが好き、自然に触れたい

例えばこんな人がいたとします。
ここからも、その人が今どんな状態かって大体わかってしまうんです。

それを知ったときにね、こうして文字で表現する事をちょっと躊躇っていたことがあります。
だって、その時々に感じている事を言葉にすればするほど自分のボロをさらけ出しているように感じたんです。

けどね、表現したいという気持ちがあるのに表現しない方が不自然だなとおもって
みんなが好きなことを自由に表現できる世界って素敵だなと思うので、まずは自分からです。

今はこう言ってるけど、また不自由になったりして
私も偉い人も有名人も、地球人である以上はみんなそんな感じですよね。

2022.06.13

東京も梅雨入りしましたね。
梅雨はお好きですか?
湿気がニガテ〜、体が重くなる〜、と好きではないというお声を聞くことがあります。

逆に、その重さに安心感がある、しっとりと緑が濡れて生き生きとする、外の雨を眺めながら読書する、そんな梅雨が好きなんて方もいるかもしれません。

ほんのすこし心を落ち着けて、自分を観察してみると、同じ自分の中にも、梅雨を好きだという自分も嫌いだという自分も見つかるかもしれません。

どんな事でもポジティブに捉えれる時は自分に合った心地よい生活ができているとき。「よしよし、この調子♪」と自分に声をかけてあげましょう。逆に、どんな事でもネガティブに考えてしまう時は、「最近無理したり頑張っていることはない?」と自分に聞いてあげると良いかもしれませんよ。

私も気になる事があると、すぐにネットで検索したりする事もありますが、まずは一番近くにいる自分に問いかけてみる。それがとっても大切だなぁ、と思う今日この頃です。

2022.06.11

近所の中華料理屋で炒飯を頼んだ。
私が幼い頃から変わらず厨房の中にいるその人は、すっかり大将と言いたくなる風貌になっていた。
彼のお釜からご飯を大切によそう姿が優しくて、この人の作る炒飯は美味しいに違いない、と確信した。(案の定おいしかった!)

昔は古くて入りづらくてお店の人もこわそうな雰囲気だったお店が、
「あれ、凄くいいお店になってる!」
ということがあります。
お店の人は変わらず、でもなんか穏やかで明るい雰囲気に人もお店も変わっていることが。