Ambient move.

Ambient move. );">

Blog

2022.06.11

近所の中華料理屋で炒飯を頼んだ。
私が幼い頃から変わらず厨房の中にいるその人は、すっかり大将と言いたくなる風貌になっていた。
彼のお釜からご飯を大切によそう姿が優しくて、この人の作る炒飯は美味しいに違いない、と確信した。(案の定おいしかった!)

昔は古くて入りづらくてお店の人もこわそうな雰囲気だったお店が、
「あれ、凄くいいお店になってる!」
ということがあります。
お店の人は変わらず、でもなんか穏やかで明るい雰囲気に人もお店も変わっていることが。