Ambient move.

Ambient move. );">

Blog

クライミングウォール 2021.09.03

こんにちは。
気づけば9月、一気に秋になりましたねー!

そういえば先日、クライミングウォールを体験しました。
壁に石のような突起があり上まで登っていくスポーツです。ボルダリングとそっくりですが、
ボルダリングよりも壁は高く、8mあります。講師の方曰く "ボルダリングは短距離走、クライミングウォールは中距離走" だそうです。

ハーネス(安全ベルト)をつけて1人は登り、もう一人は陸で登る人のハーネスと自分のハーネスを繋げたリールを引いて、万が一相手が落ちても大丈夫なようにサポートします。

クライミングウォールって見ていると腕で登っているように見えますが、実は脚を一番使うそうです。
基本は手すり付きの階段を上るように3点(3角形)を保ちながら登っていくそうです。
そう説明を聞いたのにもかかわらず、いざやるとがっつり腕で登っておりました。笑

足の運びはいく通りも可能、腕や体を無理に使って力でトップまで登ることもできるし、体に無理なく安定した中でトップまで行くこともできる。

登りながら 「これって人生みたいだなー」 なんて
言葉にするとちょっと小っ恥ずかしいですが、とっても奥深い競技だとおもいました。

また、リール(陸でのサポート)をやっていても、相手の命を預かる大事な役目であることや、相手が安心して登れる声がけをすることなど、日常では忘れてしまっている根源的な感覚というか、命とダイレクトに繋がっている感じがしました。言葉にするのが難しいですが、この感覚はとっても大切なものなのは強く感じました。

私はなぜ突然クライミングウォールをやりに行ったのでしょう。笑
自分でもわからないのですが、何だか思い立ち自ら予約の電話をかけ、偶然にも当日に体験会があり参加したのでした。

----------
ソースポイントセラピーというエネルギーワークを行っています。
セッションは以下のアドレスから。SNSのDMよりお気軽にご質問もどうぞ♪
ambientmove@gmail.com
Instagram ID: ambient_move