Ambient move.

Ambient move. );">

Blog

近況2020.08.13

こんにちは

更新がすこしとぎれてしまいました。
と言うのも、感覚や心がどんどんアップデートしていてなかなか、言語化が追いつかなかったからです。

春にドイツから帰国して、あっという間に季節は夏真っ盛り。その間も、色々なニュースや生活様式の変化のたびに、改めて自分が大切にしたい事と今の現状とのギャップをすり合わせていくことをしていました。
そして、知識ゼロから、はじめての動画編集をしてYouTubeでドイツでのことを発信したりなんかもしていました。

皆さんはどんな今日をすごしていますか?

今までのルーティンから、世界の多くの人が自動的に外れる環境って本当に人生で初体験です。私は元気に生活しています。

フリーで活動している私にとって、言葉を綴って発信することはとても大切で好きな作業です。だからこそ、上部だけの言葉や、本心とはズレたそれっぽい表現はしたくなかったのです。

気心知れた友人からは「真面目か!」とよく突っ込まれます。(もちろん良い意味で!)もうそう言う生き方なんです。良い悪いを越えて、ただ自分を全うしたいと思っています。

いつでも、私を惹きつけてワクワクさせる言葉は、その人のなかに響いている言葉です。なので、私もそんな言葉を発したい。

やれることが制限されているようで、何故だか不思議なところから、出会いや学びを受け取っています。それも必然と言える程に、今この瞬間にとてもとても必要で、大切なエッセンスばかりです。

ゆっくりペースかもしれませんが、また少しずつ、言葉やInstagramの写真でお伝えしていきたいとおもいます。

ーーーーーーーーーー

Hi, I've been a long time to bloging.
Most people all around the world are changing our life cycle, probably this is the first time that I was born. And I'm good.

It's important to writing out for me as a freelancer. That's why I dod't want to use words that were only at the top or that kind of language that was out of line with what I really wanted to say. Some best friend said to me, "Are you serious! I'm often prodded to do this. (In a good way, of course!) That's the way I already live my life. I want to move beyond the good and bad and just live my life to the fullest.

Anytime I have a word that attracts me and excites me, it's a word that resonates in that person. So I want to say those words too.

We seem to be limited in what we can do, but somehow I' m receiving encounters and learning from a magical place. It's all very, very necessary and important essences of the present moment, so much so that it's inevitable.

It may be at a slower pace, but I'm hoping to tell you about it again, little by little, through words and Instagram photos.

自然農法2020.08.11

きのう、自然農法で作られたお野菜を買いました。

自然農法っていうのは「農薬、肥料を使わず、耕さない」で栽培するみたいです。つまり、自然のままです。有機栽培とはべつです。
以前、自然栽培をやっている木村秋則さんを題材にした書籍や映画で「奇跡のリンゴ」というのがありましたね。

私が買ったのは人参とキャベツ。(季節じゃないけど…違いを感じてみたかった)値段はスーパーの3〜4倍しました。
人参は切る前から野生の青々しい人参の香りがしました。いつも買うスーパーのは何の香りもしません。キャベツはスーパーで買うと薬品の味がして、特に芯はそれが強くて捨ててしまうことが多かったのですが、自然農法のキャベツの芯は辛味大根のようで全く捨てるところがありませんでした。生でもスープにしても、本当に美味しい。

そして、虫にも食われていませんでした。

何かで読んだところによると、自然栽培は虫すらいないらしいのです。農薬を使っていないと虫がいるのはしょうがないよね〜と思っていたので、そのはなしには驚きました。ふしぎ!

そういえば、ドイツで宿泊させてもらったおうちでも、シュタイナーのバイオダイナミック農法と言う自然農法の一種をやられているお宅でした。
自分の興味が尽きなくて、その全部が繋がっています。

入り口は自分の身体。そこから、全てのバランスが整った、「自然」という形態にますます興味が湧きます。

CURIOCITYさんにインタビューしていただきました!2020.07.28

なんと、、!!インタビューしていただきました!
自分のことをこんなにしっかりとインタビューして、素敵な写真を撮っていただき、本当に感謝しています。
私のこの瞬きのような人生をぶぁーっと振り返ったような内容と、Ambient move.についておはなしさせていただきました。

企画は『trigger』というもので、やりたいことがあるのに始められない人、やりたいことが見つからない人に向けて、何かを始める『きっかけ』を提示するというコンセプト。

以前ロルファーの美穂子さんにセッションを受けていただいた際にもこのような感想をいただいたので、やっぱり何かを初めるキッカケになるんだなあ、とおもいます。たしかに、動きだけをとっても、大きな神経が通る背骨を動かし、身体のセンターを微細な波や大きな回旋を加えて動かすので、日常とは違う感覚を刺激しているし、思考回路も変化するのかもしれませんね。

インタビューは昨年行ったもので、その時と今とじゃ全く環境が変わっているけれど、自分のなかの大切なものは全く揺らいでいなくて、なんだか不思議な気分です。
皆さんが今よりもう少しだけ、自由になるキッカケになりますように。

インタビュー記事はこちら

バレエの動き2020.07.09

こんにちは。

最近は梅雨真っ最中で、カラダが重かったり、むくんだり、頭痛がしたりしている方も多いのではないでしょうか。
私もそのひとりです。どんよりと暗い日が続くと身体だけでなく心も重くなってしまったり。

そんな時に私を救ってくれているのは、「バレエ」です。
私は6才からクラシックバレエを始めて、20年弱、どんなことよりも夢中になって踊っていました。
プロのダンサーになると決めてからは、本当に言葉通り、どんな時もバレエのことを考えていました。歩くとき、座るとき、電車に乗るとき・・・どんな時も身体の使い方や、今自分はどこの筋肉を使って動いているのか・・・そんなことばっかり考えている学生でした(笑) もちろんバレエ団に入ってからも。

現在はボディーワーカー、セラピストとして身体を癒すことをお仕事にさせていただいていますが、本当に久しぶりにおうちでバレエを見たり、バレエで身体を動かしたりしています。動かすと言っても、本当に地味に「床を正しく押して立つ」「ルルベ(踵を持ち上げる)」「身体の積み上げ」のようなことのみです。
シンプルですが、本当にやろうとするとかなり集中力が必要です。

そしてその地味な練習が本当に楽しい!!!!
気付いたら3時間ほど経っていました(笑) 今の時代、ネットやYouTubeなどで簡単に質の高い情報を得ることが出来るので、とても嬉しいです。

好きな事に没頭すること、使う部分に全神経を集中させて身体を動かすこと。

その時間が本当に幸せですし、心身共に巡り出して仕事や日常の活力の源にもなります。

実際に、ダンサーとしてカンパニーに所属していた時は、ここまで地味な事に沢山の時間をかけれていなかったかもしれません。。
本当の意味で、使える身体を手に入れたいという気持ちの反面、本当にそれがあっているかの確信が持てずに手っ取り早いテクニックの習得にばかり目がいってしまっていたような気がしています。
しかし、今なら土台となるその地味な練習が全て!!と言えるくらい大切な事であると身をもって体感しています。

正しい身体の使い方は、強く、美しく、しなやかで疲れにくい心と身体の源です。

----------

Hello.
It's rainy today and it's humid so my body is heavy, swollen, and I have headaches.
Especially many people say that this season. When the days are gloomy and gloomy, the mind as well as the body can get heavy.

The one thing that has saved me in these times is "ballet".
I started classical ballet when I was 6 years old, and for just under 20 years, I danced more than any other thing I could get into.
Once I decided to become a professional dancer, I really did as the saying goes, and I thought about ballet at every moment. I did. When I walked, sat down, or got on the train... I learned how to use my body and which muscles I was using at any time. You're working with it...I was a student who was thinking about that all the time! And, of course, after I joined the ballet company.

I am currently working as a bodyworker and therapist, and my job is to heal the body But it's been a really long time since I've watched ballet at home or moved my body through ballet. When I say moving, I mean really simple things like "stand with the floor pushed correctly", "Releve (lift your heels)", and "Pile my body up from the floor.".
It's simple, but it really takes a lot of concentration to really try to do it.

And I really enjoy that low-key practice!
I noticed that it had been about three hours! I'm so glad it's so easy to get quality information on the internet and YouTube.

To be immersed in what you love to do, to move your body by focusing all your attention on the parts you use.

That time really makes me happy, and it's a great source of energy for work and daily life, as it gets me circulating in both body and mind.

In fact, when I was in the company as a dancer, I spent a lot of time on so many humble things I may not have been able to do this.
On the one hand, I wanted to get a body that I could use in a real sense, but on the other hand, I think I was just focused on learning quick techniques because I wasn't sure if I really had it in me.
But now it's all about that simple practice as a foundation! I have experienced firsthand how important it is to be able to say, "This is the most important thing I have ever done.

Correct use of the body is the source of a strong, beautiful, supple and tireless mind and body.

身体と共にいるか-Are you with your body?2020.06.30

これからどうなっちゃうんだろう、何がやりたいんだろう、あれをしなければ・・・

こんな考えの渦に飲み込まれている事に自覚した瞬間、一呼吸だけ立ち止まってみる。

「今、私はこの身体とともいいるだろうか」

思考にハンドルを握らせるなではなく、この身体と共にいたいとおもう。

ブログの通知はアドレス入力のみで簡単にできます。

----------
What's going on? What do I wanna do? I have to do this...

The moment you become aware of being swallowed up in this whirlpool of thoughts, you stop for a breath.

"Do I belong with my body now?"

I want to be with my body, not letting my thoughts take the wheel.

12