Ambient move.

Ambient move. );">

Blog

ボディーリーディング2020.06.24

自分のカラダを「再認識」することが、身体を楽にしたり動きやすくする事をかなり助けてくれます。

どうやってやるかと言うと
①触れる
②包む
③重さを加える

と言うやり方があります。

①はその場所に触れて感じます。自分で触って変化を感じやすいと感じるのは "鎖骨" です。
自分の鎖骨にふわっと手を置きます。そして、鎖骨の重さ、長さ、大きさ、そこが緊張しているか、くつろいでいるか、ただ感じてみます。そうして3回ほど呼吸をして手を外してみると、もう左右の感覚に変化がみられます。

②は "手" でやってみます。指一本一本を反対の手で包み、その骨のカタチや長さを感じます。ポイントは、指は掌まであると言う事です。
普段私たちが指と捉えているところがここまでだと思います。

しかし、骨の構造をみてみると指はそのさらに下(掌のほう)まであることがわかると思います。

その "指" 全体を感じ、骨1つひとつを感じながら丁寧に触れてみてください。

③は自分ではなかなか難しいかもしれません。
しかし、最初から重さを加えたり、強い刺激を加える必要はなく、ソフトなタッチでその場所に気付くことができたならそれで十分です。

普段知らぬ間にカラダか緊張していたら、1日の終わりやリラックスしたいときに少し自分のカラダに触れ、感じ、「ここに身体がある事に気付く」と言う事がこれからの私たちを楽にしてくれると思います。

画像:ヒューマン・アナトミー・アトラス2021
----------
Getting "reacquainted" with your body will help you considerably in making your body easier and more mobile.

How do you do it?
(1) Touch
(2) Wrapping
(3) Add weight.

There is a way to do this.

The first is to touch and feel the area. The area that you can easily touch and feel the change in yourself is your "clavicle".
Place your hand fluffily on your clavicle. Then, feel the weight, length and size of your clavicle, whether it's tense or relaxed there, just feel it. The first thing to do is to breathe. Then take three breaths and remove your hands, and you can already see a change in the left and right sensations.

Try (2) with the "hand". Wrap each finger with the other hand and feel the shape and length of its bones. The point is that the fingers are up to the palm.
This is as far as what we usually think of as fingers.

But if you look at the structure of the bones, you will see that the fingers go further down into the bone structure. Feel and touch that "finger" as a whole.

(3) It may be difficult to do this on your own.
But you don't need to add weight or strong stimulation at the beginning; if you can notice the spot with a soft touch, that's enough.
If your body is tense without knowing it, at the end of the day or when you want to relax, touch your body a little bit, feel it, and notice that it is here, I think it will make it easier for us in the future.