Ambient move.

Ambient move. );">

Blog

Tokyo guide2019.11.29

先日、シンガポールから友人が遊びに来ていたので2日間、東京案内をしました。

1日目は箱根に行きたい(東京じゃないw)というオーダーから、彫刻の森美術館へ。箱根湯本駅へ着くと、なんと先日の台風の影響で美術館方面へ行く電車は運行しておらず、バスで行くことに。私も初めての彫刻の森美術館。お天気にも恵まれ広々とした景色がすごく気持ちよかった!

一通り回ると更にバスを乗り継いで芦ノ湖、箱根神社の方へ。
なんとそちらも私は初でした。東京に生まれ育っているのに、どこも行ってないなぁ〜なんて思いました。
友人の7歳のいとこも一緒に来ていて、芦ノ湖から見える富士山を楽しみにしていたのに雲に隠れて見えませんでした。。

シンガポールは1年中暑く、Tシャツ、ショートパンツにビーサンだよ!東京はオフィスワーカーの人がみんなスーツ着てるけど、こっちじゃ暑くて無理無理!と言っていました。

2日目は豪徳寺の招き猫がみたいということで、極寒の雨の中豪徳寺へ。ダウンが必要なほど冷え込んでいたのでそのまま下北沢の美味しいご飯屋さんへ避難。
お腹いっぱいになってすっかり温まると、そのままビレッジバンガードへ(あそこは海外から来る人みんな喜んでくれる、買わなくてもおもちゃ箱の中に迷い込んだみたいでホント楽しい)
その後は古着屋さんやステッカーの専門店行ったりしました。

友人が来ると聞いたときから、どこに連れて行ってあげたら面白いんだろう...って結構考えたんだけど、お気に入りの美味しいご飯屋さんと喫茶店が数件思いついたくらい。
私の生活にはその2つと気の置けない仲間がいれば十分なんだなあと。そして、諦めきれずに更に絞り出したらカップヌードルミュージアム、ポケモンセンター、カワイイモンスターカフェ、ロボットレストランが出てきました。(1度も行ったことない。。)

結局そのどれも行かなかったけど、観光地は観光マップみれば載ってるワケで、相手の求めているものと、私が好きな場所のいいとこどりをするのが「案内」なのかな。簡単なようでなかなか奥の深い東京案内なのでした。