Ambient move.

Ambient move. );">

Blog

スタジオで私ができること2020.10.28

スタジオには色んな方がいらっしゃいます。学生さんから、私よりもうんと先輩の方まで。

そして、皆さんそれぞれの環境からスタジオへいらっしゃるわけです。
家庭、学校、職場、日々のルーティーン…。私には皆さんの詳しい事情はわかりませんし、こちらから聞くこともありません。

ただ、この場所で1時間、その時にそろったメンバーとカラダの声を聴き、呼吸に耳をすませ、心身を気持ちよくほぐしてホッと、時にはジワーっと汗をかき中から温めます。

身体のつながりを感じ、快適に動けるように。

新しい、より心地よい自分に出逢えるように。
(または本来の自分にまたひとつ還れるように)

毎回そのサポートをするようなレッスンをしています。ただ、究極のところ、私が出来ること、そして、絶対にやりたいことは

「安心安全な場を提供する」

という事に尽きるなあ、と最近のレッスンで改めて気付かせていただきました。
だって、日常では膨大な情報にさらされて休まる暇がないかもしれない。人と比べてみたり、人間関係で疲れてしまってるかもしれない。生理痛が重かったり、とってもハッピーな毎日かもしれない。私を含めて、人間なら喜怒哀楽、カラフルな毎日なわけです。

それでも、皆んなそれぞれの生活のなかで暮らしても、スタジオだけは、あの空間に一歩入ったら、

「変わらず安心して、くつろいで身体をのびのびと動かせる」

そんな場所をその場の皆んなでクリエイトする。
それって、最高じゃないか…!というおはなしでした。